70女性がしているクリームを使ったエイジングケアは何?

70代女性がおすすめするクリームを使ったエイジングケアは

私がしているクリームを使ったエイジングケアは、しわに効果があるようにクリームパックをしています

 

私は70代の主婦です。目尻の深いしわが気になっています。

 

若い頃、化粧品会社のビューティーアドバイザーをしていたので知識として、乾燥が小じわの原因になると教えられていたので早くからエイジングケアとしてクリームパックをしています。

 

やり方は、まず軽く水に濡らしたタオルをラップに包んでレンジ500Wで二分温めます。

 

蒸しタオルになるので顔にあてて、三分くらい待ちます。毛穴が開いてくるのが分かります。

 

その後化粧水で整え、クリームをたっぷり顔に塗っていきます。私は安いクリームをたっぷりと使っています。

 

この後市販のシリコンマスクを被せ、少し待ちます。肌に浸透したら余ったクリームをティッシュオフしてマッサージをします。

 

フェイスラインに沿って持ち上げる感じでマッサージし、目尻と口元の小じわにはたっぷりとクリームを塗りこみます。

 

参考までに私が使っているクリームは無添加の全身に使える美容クリームを使用しています。

 

髪や爪、唇などにも使えるので一つ持っていたら便利です。冬場の乾燥肌対策にもってこいです。私はクリームはベタベタしないものを使っています。

 

シリコンマスクを持っていない方はラップでも代用可能です。

 

 

70代女性がおすすめするクリームを使ったエイジングケアは

私がしているクリームを使ったエイジングケアは、リンパマッサージをしています

 

私は、美容クリームを使って顔のリンパマッサージをしています。

 

マッサージをするタイミングは、肌や体が温まっているお風呂上りが一番良いと感じています。

 

化粧水や乳液などを付けて、あとは美容クリームを塗るだけの状態で行っています。

 

クリームを手に取り、顔全体に伸ばしていきます。摩擦防止のため、やや多めに塗っています。

 

まず、リンパを流す方向の目安は、耳たぶの後ろ(扁桃腺が腫れると痛くなるあたり)耳の穴の前、こめかみです。
そして首の側面→鎖骨へ流していきます。

 

顔の右半分は右耳、右こめかみへ。顔の左半分は左耳、左こめかみへ流していきます。

 

親指以外の4本の指を揃えてお肌の上を優しく滑らせていきます。

 

両手同時に行うとスムーズです。

 

顎〜耳たぶ後ろ
口角〜耳たぶ後ろ
鼻下〜耳の穴前
小鼻〜耳の穴前
鼻筋横〜こめかみ
目の下〜こめかみ
目の上〜こめかみ
額〜こめかみ
各ライン2〜3回でOKです。

 

そして大事なポイントが、各ライン最後に首の側面を通り鎖骨のくぼみまで手を滑らせて下さい。

 

例えば、口角〜耳たぶ後ろ〜首の側面〜鎖骨と一筆書きの要領で流していきます。

 

耳の穴前から首に移動する時は、耳の穴前〜耳たぶ後ろ〜首の側面〜鎖骨と通ってあげて下さい。

 

こめかみから首に移動する時も、こめかみ〜耳の穴前〜耳たぶ後ろ〜首〜鎖骨と同じ要領で行います。

 

慣れれば5分もかかりません。

 

力は入れません。4本の指を肌に柔らかく密着させて滑らせるだけです。

 

むくみやクスミの解消になります。