60代・70代におすすめの美容液ファンデーションは「薬用クリアエステヴェール」

 

メイクでキレイになれても、オフすると、魔法が解けたように、顔色が悪く、くすみの目立つお疲れ肌だと、がっかりしますよね。
ベースメイクで肌が疲れるのは、化粧下地やファンデーションの成分に原因があります。

 

クリームなどの油性基材に加え、タール色素などの着色料やポリマー、界面活性剤がたくさん含まれているからです。

 

カバー力を高めるには顔料がたくさん必要ですし、毛穴やキメの乱れを均等に整えるためにはポリマーやシリコンが必要です。
これらが肌ダメージを与えているのです。

 

他にも皮脂浮き予防効果は、乾燥と隣り合わせです。
メイクをしている時も美容効果が欲しい。
肌負担が少ないけれど、仕上がりもキレイでいたい。

 

そんな欲張りな女性の願いとフィットしたのが美容効果を持つBBクリームでした。
やがて各ブランドは美容効果もあるベースメイク開発に注力するようになりました。

1本5役の薬用クリアエステヴェールは塗っていながら美容効果があるファンデーション

 
ファンデーションでありながら「薬用」や「医薬部外品」のものが増えました。

 

薬用と医薬部外品は同じ意味で、厚生労働省が許可した効果・効能に有効な成分が、一定濃度配合され、審査登録された製品のことです。

 

ですから、薬用ファンデーションとは、塗っていながら、美容効果が期待できるファンデーションだということです。

 

マキアレイベル「薬用クリアエステヴェール」はメイクしながら潤い浸透するスキンケア発想のクリームファンデーションです。

 

 

美容液ファンデと言えば、マキアレイベルと言われるほど、高い人気を誇っています。

 

薬用クリアエステヴェールには、68種類もの美容液成分を配合、割合にすると62%も占めています。

 

しかも1本でファンデーション、日焼け止め、美容液、美白、パック作用の5役を担います。
 

 

ファンデーションは乾燥しがち、日焼け止めが入ると肌が乾燥するという60代・70代でも安心して使えるように、潤い成分をたっぷりと配合しています。

 

5種類のコラーゲン、3種類のヒアルロン酸が肌の角質層まで届き、潤いを逃さずキープします。
潤いが続くから、化粧くずれもしにくくなり、メイクオフの後もしっとりとした肌でいられます。

 

さらにシミを抑制する美白有効成分のプラセンタエキスが配合されているので、透明感のある肌が期待できます。

 

SPF35、PA+++なので、夏の日常生活レベルまでの紫外線対策は可能です。
紫外線はシワを増やす一番の原因なので、きちんとした対策が必要です。

 

UVカット機能がついているから、日焼け止めを塗り忘れたということも起こりません。

薬用クリアエステヴェールは肌に優しいのに60代・70代の毛穴やしみもしっかりカバー!

薬用クリアエステヴェールは、ファンデーションでありながら、タール系色素が一切無添加です。

 

タール色素が入っていないなんて、カバー力がなさそうですよね。
しかし60代・70代の年齢肌が隠したいシミや毛穴はがっちりカバーします。
 
欠点カバーに利用しているのは色ではなく光です。

 

大小2つの微粒子パウダーと自らツヤを持つ平版パウダーが、毛穴やシワに入り、肌表面をなめらかに整え、格別の光の乱反射によってツヤを表現、明るい肌に仕上げます。

 

手の甲にマジックペンでシミを想定した点を書き、その上から薬用クリアエステヴェールを塗ったところ、ペンの跡がキレイに隠れてしまったのです。

 

 

メイクは厚ぼったいと、シミやシワを隠せても、老け顔に見えます。

 

薬用クリアエステヴェールならば、ナチュラルなのにカバー力が高いので、若々しい肌を演出できます。

 

クリームファンデーションなのに、つけ心地も軽いので、サラッと使えます。

 

 

今なら、ファンデーションの5色サンプル、全額返金保証、送料無料の3大特典のついた「透明感ベースメイクセット」がお得です。

 

セット内容は、薬用クリアエステヴェール2263円(税込)、仕上げ用パウダー3922円(税込)、保湿ジェルクリームの携帯用パウチを10包、その他のサンプルがついています。

 

価格は、通常価格6185円のところ3990円(税込)です。

 

 

ファンデーションはまず5色から希望の色を選ばないとなりませんが、届いてから先に同封のサンプルを使って、自分に合う色かどうかチェックできます。

 

もしも色が合わなければ、未開封・商品到着8日以内ならば無料交換してもらえます。

 

まずは美容液ファンデだけを使ってみたいという方には「薬用クリアエステヴェールセット」があります。
 

 

 

同じく3大特典がついたまま、薬用クリアエステヴェールと保湿ジェルクリームの携帯用パウチを10包のセットが、2263円が1980円(税込)でお試しできます。

 

ちなみにこれらのキットについている薬用クリアエステヴェールはハーフサイズの13mlです。

 

美容液ファンデ市場13年連続1位の実力をお得に試せる絶好のセットですよ。

 





関連ページ

60代・70代女性におすすめのBBクリームはコンシーラーを顔全体に塗るようなものって本当?
BBクリームはカバー力が優れているので昔から人気でした。でもカバー力があるだけに顔がのっぺり見えたり、成分は良くないとまで言われていました。でも最近のBBクリームはそうではないのです。
メイクしながらスキンケアできる60代・70代におすすめのBBクリーム
いまや店頭で目立つのがオールインワンとBBクリーム。高級ブランドでもBBクリームを販売しています。「モイストBBクリーム」は、ふんだんに美容成分を配合していて、メイクしながらスキンケアできる人気の商品です。
60代・70代女性もテクいらずで簡単に綺麗になれるエアーファンデーション
60代・70代女性は簡単に綺麗に見えるファンデーションを探していると思います。このエアーファンでは使い方も簡単で30秒で肌を綺麗に見せてくれるのです。ぜひ使ってみてください。
60代・70代には艶感とカバー力があるマキアージュのBBクリーム
大手の化粧品会社でも最近はBBクリームが主流になっています。資生堂のマキアージュでもBBクリームが販売されています。毛穴はもちろんカバーでき、艶感も凄いのでとても人気で60代・70代におすすめです。
60代・70代女性のシミをしっかり隠して透明感も出すBBクリームはこれだ!
60代・70代女性は隠したいものが沢山あるのはわかります。でも隠せば隠そうとして塗れば塗るほどお肌は厚塗りに見えてしまうのです。そこでBBクリームで良いものを発見しました。それがラウディBB&CCクリームです。
1カ月で1万本突破の大ヒット商品!リキッドバーのファンデーション
60代・70代におすすめのBBクリームのちょっと先行くスティックバー!これは新しい!やっぱりと言っていいほど大ヒット商品なんです!一度使ったら病みつきです。
60代・70代におすすめのファンデーションでBBクリームとCCクリームは何が違うの?
しみやしわは隠したい、でも厚塗りに見られたくない。そんな時にもBBクリーム、CCクリームは60代・70代にもってこいのクリームファンデーション。でもBBクリームとCCクリームって何が違うのかわかりますか?私も少し前まで知りませんでした。
敏感肌用「BBクリーム」ひと塗りでエイジレス肌へ
60代・70代は黄ぐすみや毛穴、たるみが気になります。今まで何を使ってもBBクリームって合わなかった。そんな大人の女性のための敏感肌用ファンデーション。これ1つで7役です。是非試してみてください。
毛穴やシミを3ステップでしっかりカバー!なのに輝く肌になれる
このセットは3ステップで、60代・70代の悩みの毛穴やシミをしっかりカバーできるファンデーションセット。透明感が出るし、医薬部外品でパウダーは美白効果もあるんです!このセットを使えば怖いもんなし!おすすめです。
60代の女性が使っているクリームファンデ口コミ
60代・70代はファンデーションはどんなものを使っているのでしょうか?パウダーよいやはりカバー力が高く、自然に見えて伸びが良いクリームファンデが人気のようです。
70代の女性が使っているクリームファンデーションの口コミ
60代・70代はファンデーションはどんなものを使っているのでしょうか?パウダーよいやはりカバー力が高く、自然に見えて伸びが良いクリームファンでが人気のようです。みんなの話を聞いてみました。