テレビでも話題!60代・70代も塗って流すだけで白くなる「王妃の白珠」

しみに悩まれている60代・70代の方とても多いです。年齢を重ねるにつれて、しみや黒ずみはどんどん増えていきます。顔以外でも肘や膝のように日常よく動かすところは黒ずみやすいものです。

 

そんなしみ対策として様々な美容クリームなども出ていますがどれが良いか正直わからないとお悩み中の方も多いのでは?

 

朝と晩にパックするだけで、こういった黒ずみやしみが目立たず透明感のある白いお肌になるようなクリームがあったらいいですよね。今回ご紹介するのは
「王妃の白珠」こという美白クリームパックです。

輝白パッククリーム「王妃の白珠」

 

王妃の白珠は女性の美容専門家100人が集まる、美の祭典2017でも大好評でした。

「王妃の白珠」は沖縄の美容成分をたっぷり配合したパッククリーム

女性のお肌悩みの一位はダントツで、しみです。

 

 

 

 

しかし、しみへの対策がわからないと言う方が多いのが現状です。この王妃の白珠を使うと誰もが皆、白いお肌になります。
 
それは配合されている「沖縄くちゃ」という成分が汚れや古い角質、色素沈着の黒ずみを吸着し洗い流してくれるからです。

 

そして洗い流すだけでなく同時にうるおい成分も入っているので洗った後もモチモチと潤いを逃しません。洗浄力が強いわけではないのでお肌にダメージを与えず白いお肌にするというのがこの王妃の白珠の凄いところです。

 

また、面白いことに検証実験として墨汁を入れた試験管を二本用意し沖縄クチャを入れたものと入れていないもので見比べました。

 

すると、沖縄くちゃが入っている方は墨汁を吸着し透明になりました。これほど沖縄クチャには吸着力があるといえます。

 

 

 

そんな王妃の白珠には沖縄くちゃを含む厳選した12種類の美容成分を配合しています。
 
くちゃ、もずく、ハイビスカス花、シークワーサー果皮、スクワレン、アロエベラエキス、ヨモギ葉エキス、ゲットウ葉エキス、イランイラン花油、水溶性プロテオグリカン、アーチチョーク葉、サンゴ末です。

 

 

特に今話題の美容成分としてプロテオグリカンが入っており年齢とともに減少してしまうコラーゲンやヒアルロン酸の生産を手助けしてくれます。

 

また昔からやけどや怪我をするとアロエを塗ることがありますよね。アロエはお肌に塗っても、食べても効果を発揮します。
 

 

この王妃の白珠ではアロエベラという種類のアロエを使っているため使用後のつっぱり感がありません。
白くなるだけでなくお肌の潤いを保ちプルプルにしてくれるのも魅力の1つですね。実験結果でも王妃の白珠を使用した後は水分量がアップしています。

 

そして60代・70代といえばお肌が敏感になりやすいもの。王妃の白珠は炎症起こしていたり乾燥で悩まれているお肌の敏感な方でも使用できるように、よもぎ葉エキスを配合しています。

 

さらにスクワランはダメージを受けているお肌の新陳代謝を促してくれます。もちろん紫外線吸収剤、合成香料、合成着色料は不使用のためお肌に負担がかかりにくい設計です。

パッククリームは、60代・70代がその後に使う化粧品の効果を高めてくれるのでおすすめ

使い方はとても簡単です。洗顔後に王妃の白珠をたっぷりと塗り5分ほど置いて洗い流して完了です。

 

 

 

 

とても簡単ですよね。顔以外の体に使えます。またクリームパックを使った後はその次に使う化粧品の効果をより高めてくれるので今使っている化粧品と合わせて使用するといいですね。

 

 

 

深夜の美容を専門に扱っているテレビ番組でも紹介されました。

 

 

 

私、この番組大好きなんですよね。
美容に詳しいこの3人。
右の方は海外の女優さんなどを多数手がけていたメイクさんです。

 

朝と晩2回パックするだけでお肌の美白、しみ対策にもなる王妃の白珠。初回ご注文をすると先着300名様にオールナイトパッククリームの月下美人がもらえます。

 

このオールナイトパックは寝る前に塗るだけでしみや黒ずみが薄くなることが実感できます。
肌荒れや吹き出物を抑える効果もあるのでせっかくのこの機会に試したいものですね。