若いころに水商売をしていた70代の私のクリームファンデは「24hコスメ」

 

私の年代は70代、ネコ2匹と気ままに暮らす毎日ですが、娘家族が近くに住んでいるので、孫の顔を見るのが元気の源になっています。

 

お酒も大好きなのでお友達と良く近所の居酒屋に出没しています。ネイルが好きでマニキュアは100本ほど持っています。

 

もともとそんなにお化粧は好きではありませんが、若い頃は水商売をしていたので毎日濃いメイクをして過ごしていました。

 

帰りが朝方になることもしばしばでお化粧を落とさずに寝てしまうこともしょっちゅうです。昔はメイク落としなんていう商品もなかったのでゴシゴシと顔をこすっていました。

 

50歳を過ぎた頃から頬に大きいシミが一つ出来てきました。なんとか隠そうとそこだけファンデーションを厚めに塗っていましたが、あまり効果はなく、60歳を過ぎて思いきって病院に行き、レーザーでシミ取りをしました。

 

この頃はお化粧は出かける時くらいにしかしなくなりましたが、普段使いがで出来るものを探していたところ、娘に24hコスメを教えてもらいました。

 

 

 

24hコスメのシリーズは肌の負担も少なくてこれからも続けていきたいですが、もっと良い化粧品が出るのも楽しみです。
コンパクトに持ち歩けるようの外出用の小さめのものが欲しいです。

敏感肌な70代の私でも安心使える24時間コスメ

私も肌が敏感で合わないものだとすぐの荒れて赤くなってしまったり、痒くなってしまいますが、娘は私よりも更に肌が弱く、大抵のお化粧品は受け付けない感じでした。

 

いろいろと探して試した結果、これなら時々使う分には大丈夫と24hコスメのシリーズを教えてくれました。

 

70の年代のおばあさんにはちょっと若い子向け過ぎかなというパッケージのデザインでもありましたが、娘が進めてくれるならと一通り揃えてみました。

 

昔はパタパタと粉をはたいていましたが、クリームファンデはしっとりと肌に滑らかに伸びてくれるのでとても使用感が良いですね。

 

厚化粧はとっくに卒業していますが、たまのお出かけや旅行などに重宝しています。お友達からはきちんとメイクして偉いわねなどど褒められますが、若い頃の私を見たらみんなビックリするでしょう。

TOPへ